志賀高原 ホテル白樺荘

"白樺荘だより"

カテゴリー: 自然

水芭蕉

11:30 晴れ 13度C 今年は雪解けが早めで、4月中もだいぶ暖かい日がありました。下旬にはまた寒い日が続いて何度か雪が積もったり、人間だけでなく植物も戸惑っていることでしょう。
水 芭蕉公園へ行ってきました。入口は写真のように雪がたくさん、水芭蕉はまだまだかな? と思ったのですが、ところどころ水芭蕉が顔を出していました。ここ数日はお天気が良く雪解け水も多めです。雪の上を歩く時は気をつけないと急に陥没して膝 上まで雪に埋まったり、川に落ちたりしやすいので充分に気をつけて下さい。

090502mizubashopark1

090502mizubashopark2

霧氷

6:50 快晴 −3度C 霧氷です。朝起きると木々が真っ白に! 白樺荘の玄関付近の様子です。
木々が白くなるのにはいくつかの条件がありま す。気温や湿度、風等その時の微妙な条件によって雪や氷の付き方が変わってきます。湿った雪が枝先に降り積もるときや、強い風で枝の片側にだけ雪や氷が貼 り付く場合、今日のように空気中の水蒸気が枝先に産毛状に成長し真っ白になる場合など。この美しさも日が昇ると共にあっという間に融けてしまいます。

090331muhyo2

090331muhyo3

090331muhyo1

冬の朝焼け

6:33 曇り −10度C 昨夜の天気予報で今日は雪又は曇りで、あまりよくなかったのですが、・・・(Yahooの地域天気予報では雪、地元新聞社の長野県北部の天気予報でも曇り)
今朝の朝焼けはとても綺麗でした。写真は白樺荘の玄関先から見える寺子屋山の奥、赤石山方面の景色です。

090218asayake

冬になりました

8:00 曇り -1度C ここ数日、朝晩の気温がマイナスになり、木々が白くなる日が増えました。
写真は名水公園から見える旭山と、一沼です。白樺荘では12月11日まで休館日で、現在は冬の準備の真っ最中です。庭や館内の植物の世話、スキーロッカー室の準備やお部屋の暖房、下旬には野沢菜漬けです。

081110asahiyama

081110itinuma

今年の紅葉は?

7:30 晴れ 14度C 一沼の紅葉が始まりました。最近は標高の低いところの色づきが早めになっているように感じます。
ナナカマドに真っ赤な実が沢山付きました。リンドウが咲いているのに、ヒツジグサがまだ花を残しています。
今年の紅葉は?

080916itinuma1

080916itinuma2

080916itinuma3

芽吹き

芽吹きが始まった蓮池

蓮池辺りではシラカバの芽吹きが始まりました。池の後ろの雪が少し残っているのが東館山、右が寺子屋山です。

↑このページのトップへ